Doorkeeper

良いアイデアの作り方

2018-12-26(水)19:00 - 21:00
+ 6人の参加者
申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

特割チケット
無料
早割チケット
1,000円 前払い
通常チケット
4,320円 前払い
※ キャンセルに伴う返金は、12月24日(月・祝)23:55まで頂ければ(取引手数料を除いて)100%返金いたします。

・アイデアの種が見つけられない。
・アイデアの練り方が分からない。
・アイデアとは何かを理解したい。

そんな想いを持つあなたのために「アイデアの作り方」を学ぶ機会をご用意しました。今回はアイデアの作り方の方法論に走るのではなく、そもそも「起業家にとって良いアイデア」とはいったいどのようなものなのかを一つずつ紐解いていきます。この場に参加することで、

・そもそも「アイデア」とは何なのか
・何をもってして「良い」と言えるのか
・起業向き/企業向きのアイデアの違いは
等々をワークを通じて理解を深めることができます。

この機会は本来、二日に亘り開催するものですが、
今回はそのエッセンスを凝縮し、二時間にアレンジいたしました。

・何かを始めたいが「アイデア」が思い付かない。
・思いついたけれども「良い」かどうか分からない。
・このアイデアをもとに始めて良いかどうか不安。

そんな「アイデア」にまつわるあるあるを解消できる機会として、
是非ともご活用いただければ幸いです。

<参加者の声>
過去の参加された方々の声をいくつかご紹介いたします。

・誰にとって「良い」のかを考える良いきっかけになりました!(20代女性 エンジニア)
・アイデアは「作る」のではなく「気付く」の意味が腑に落ちました!(30代男性 企画)
・自分の考えていたアイデアは「起業」ではなく「企業」向けと分かって良かったです笑(30代男性 経営企画)
・初対面にも関わらず、楽しくチームで取り組めて、出会いもあって嬉しかったです!(20代女性 人事)
・自分本位なアイデア発想だと厳しいと気付けて良かったです。これからも頑張ります!(20代女性 大学生)

企画詳細

<日時>
2018年12月26日(水)19:00~21:00

<費用>

 特割チケット:無料   ~2018/12/10 23:55
 早割チケット:1,000円 ~2018/12/16 23:55
 通常チケット:4,320円

<締切>
備品やセッションの関係上、参加上限は10名です。

備考

※本イベントは 「Startup Weekend Tokyo Robotics 2nd」のプレイベントとなります。
20181105_SW-Robotics_banner.jpg
https://swtokyo.doorkeeper.jp/events/83800

※他にもプレイベントをご用意しております。もしよければご活用ください。

12/27(木) 19:00~21:00 起業にまつわる五つの原則
https://swtokyo.doorkeeper.jp/events/83394

StartupWeekend

Startup Weekend (http://startupweekend.org/ )は、週末の3日間を利用してアイデアを形にするための方法論を学ぶ、スタートアップ体験イベントです。このワークショップは2009年に米国で始まり、これまで1,600都市で7,000回以上にわたって実施されてきました。Startup Weekendは初日の夜、参加者のアイデアの発表から始まります。そしてハスラー・ハッカー・デザイナーでチームを組み、3日目の17時までに必要最小限のビジネスモデルを一気に作り上げます。ハスラーは顧客開発を、ハッカーは機能の開発を、デザイナーは使いやすいデザインを担当します。

Sponsor

弥生株式会社 様

yayoi

コミュニティについて
スタートアップウィークエンド東京

スタートアップウィークエンド東京

Startup Weekend 東京コミュニティです。 Startup Weekend(スタートアップ・ウィークエンド)は、全世界で7,000回以上開かれ、41万人以上が参加しているスタートアップ実践イベントで、金曜日の夜から日曜日までの54時間で仲間づくりをしながらアイデアのプロトタイプを作りあげる起業のコミュニティです。スタートアップウィークエンドは国際的なNPO組織の名前でもあります。...

メンバーになる