61815 normal 1497435214 13908222102 9503304c50 z

【好評につき増枠しました!】StartupWeekendは何が面白いのか、なんで面白いのか、どのくらい面白いのか

2017-06-22(木)19:30 - 21:00

株式会社ガイアックス

東京都千代田区平河町2-5-3 Nagatacho GRID 地下一階

Liang Han Joe Nakamura Shozo Fujii みゅーみくす 伊藤広大 伊藤 健人(Ito Kento) Kei Watanabe 佐藤睦 長谷川 耀 清水淳一 片座雅志 + 10人の参加者
申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

参加費無料
イベント終了後に軽食が出ます

StartupWeekendとは

Startup Weekend (http://startupweekend.org/ )は、週末の3日間を利用してアイデアを形にするための方法論を学ぶ、スタートアップ体験イベントです。このワークショップは2009年に米国で始まり、これまで700都市で1,500回以上にわたって実施されてきました。Startup Weekendは初日の夜、参加者のアイデアの発表から始まります。そしてハスラー・ハッカー・デザイナーでチームを組み、3日目の午後までに必要最小限のビジネスモデルを一気に作り上げます。ハスラーは顧客開発を、ハッカーは機能の開発を、デザイナーは使いやすいデザインを担当します。

今回のイベントは?

「StartupWeekendは、名前や噂は聞いたことあるけど、参加したことない」という方に、イベントの魅力をあらゆる角度からご説明します。
「参加してみたいんだけど、ちょっと怖い」「まずは一度話を聞いてみたい」という方向けに質疑応答の時間もできるだけ多く用意いたしております。

StartupWeekendは昨年東京だけで20回弱開催されています。
週末の3日間にわたるイベントなのに、多いときは1回で100人を超える人数が参加します。しかもイベント運営者側は、ジャッジやコーチ、オーガナイザー、ファシリテーター全員ボランティアで参加しています。

なぜ、これだけ多くの人を魅了できるのでしょうか。なぜ私たち運営者側は魅了されてしまったのでしょうか。ハッカソンとは何が違うのでしょうか。

持ち物は一切不要です。もし、よろしければ「自分のやりたいことや夢」を持参してください。

タイムテーブル

19:00 開場(受付開始)
19:30 イベント概要説明
20:00 過去の参加者の体験談
20:30 全員参加型セッション
21:00 懇親会
21:50 撤収
※軽食を提供予定です

スポンサー

弥生株式会社 様

注意事項

他の参加者やオーガナイザーへの営業、リクルーティングなどは固くお断りします。
Startup Weekendのコミュニティの活動にそぐわない方と判断する場合、参加をお断りする可能性があります。

本イベントは次のイベントのプレイベントとなります。
Startup Weekend Tokyo at TIS 20170630-0702
https://swtokyo.doorkeeper.jp/events/61026

コミュニティについて
スタートアップウィークエンド東京

スタートアップウィークエンド東京

Startup Weekend 東京コミュニティです。 Startup Weekend(スタートアップ・ウィークエンド)は、全世界で4,500回以上開かれ、36万人以上が参加しているスタートアップ実践イベントで、金曜日の夜から日曜日までの54時間で仲間づくりをしながらアイデアのプロトタイプを作りあげる起業のコミュニティです。スタートアップウィークエンドは国際的なNPO組織の名前でもあります。...

メンバーになる