Doorkeeper

Startup Weekend Tokyo Cebu@LIG iioffice

Fri, 13 Jul 2018 19:00 - Sun, 15 Jul 2018 21:00

iioffice CEBU

2nd floor, ARINDA V. PARAS BLDG., Don Gil Garcia St, Cebu City, Cebu

Register

Registration is closed

Get invited to future events

3days ticket(Super Early bird, 10 limited) *
¥9,800 prepaid
3days ticket(Early bird, 40 limited)
¥19,800 prepaid
3days ticket (Normal, 10 limited)
¥39,800 prepaid
Last day presentation & Net-working party
¥3,980 prepaid
三日間参加の皆様へは最大5日間の宿泊(7月12日/13日/14日/15日/16日の5泊 朝食付)を提供します。※航空券はご自身の負担でご用意ください。 ※返金期限、キャンセルポリシーはページ下部を確認してください。

Description

・海外でスタートアップしたい。
・海外の人に直接顧客検証したい。
・海外で自分自身の力試しをしたい。
・海外の文化に触れ、英語で挑戦したい。

そんな風に思ったことはありませんか?今回はそんなあなたの想いを叶える機会のご案内です。

cebu_beach

◆開催の背景

ご存じStartupWeekendTokyoは、「東京」で開催されてきました。しかしながら2017年以降、セブ、ホーチミン、そして深センと海外で開催されてきました。特にその中でも大盛況の満員御礼となったのが「セブ」で開催のStartupWeekend。その人気と再度の開催を希望された皆様の期待に応え、セブで二度目の開幕となりました!

「海外に赴き、現地に住む方々と出会い、スタートアップに本気で挑戦したい」そんな想いを持つ方にピッタリのチャンスです。海外に飛び出し、スタートアップに挑みましょう!

cebu_flight

◆何故、セブ島か?

日本からの海外進出の第一歩と称される場所、フィリピン。英語が公用語で気候も温暖、観光資源も豊富、人件費は日本に比べ安く、教育水準も高く、ありとあらゆるアジア圏へのリーチも簡単に出来る。海外進出の検証が出来る理想的な場所です。

cebu_flag

その中でもセブ島は海外からの英語教育人材と観光資源が集まっており、日本企業からの進出も相次いでいる場所だからです。それだけでなく、近年はセブ島にてシステム開発やエンジニア育成も盛り上がっていることから、もしあなたがセブを足がかりに何か始める際、既に進出済みの日本企業と提携して新しい取り組みを始められる可能性が高まっています。例えば、LIGやランサーズ、DMMなど日本の多くの企業が既にセブでサービスを立ち上げています。

cebu_city01

◆何故、ホテル込みでこんなに格安で提供できるのか?

今回のStartup Weekend Tokyoは海外にて開催のため、「航空券」の準備が必ず必要になります。その負担を減らせないかと運営一同、思い悩んでいました。そこにお力添えくださったのがスポンサーの皆様です。海外に進出するアントレプレナーの方々を応援したい、セブでのスタートアップを応援したい、そんな想いから、StartupWeekendを経て起業された方々や、セブで事業を展開されている方々がご支援くださいました。

◆スポンサーの皆様は?

株式会社シャンティ様

shanti

Global Innovation Consulting Philippines Inc 様

GICP

株式会社LIG 様

lig

弥生株式会社様

yayoi

加えまして、Global Innovation Consulting Philippines Inc 様より今回ご参加の皆様に特別のご支援をいただきました。是非ともご活用いただければ幸いです。
GIC

改めて感謝の言葉をお伝えさせていただきます。

◆参加費について

スポンサー様方のお力添えのおかげで、StartupWeekendプログラム及びセブ島での五泊を含め、下記の割引プランにてご提供が可能となりました。改めてスポンサーの皆様に感謝の言葉をお伝えさせていただきます。

【特割】最大5泊付き  9,800円 先着10名
【早割】最大5泊付き 19,800円 先着40名
【通常】最大5泊付き 39,800円 先着10名

(※抽選等は実施せず、先着順にてご案内させていただきます。尚、お申込み後から3日以内のお支払いが確認できない場合、DoorKeeperの仕様上、自動キャンセルとなりますのでご注意ください。※参加費に航空券は含まれておりません)

◆プログラムの内容は?

全国で開催のStartupWeekendと同様です。初日の夜にアイデアを発表するピッチから始まり、ハスラー・ハッカー・デザイナーでチームを組み、最終日の17時までにユーザーエクスペリエンスに沿った、必要最小限のビジネスを一気に作り上げます。ハスラーはマネジメントと顧客開発、ハッカーは機能の開発、デザイナーは使いやすいデザインを担当します。特定の知識・スキルがなくとも、アイデアがあれば問題ありません。

◆スケジュールは?

7月13日 (金) 7月14日(土) 7月15日 (日)
06:30pm 開場 09:00am 会場Open 09:00am 会場Open
07:00pm 懇親会 02:00pm コーチング開始 03:00pm Tech-Check
08:00pm 開幕の挨拶 04:00pm コーチング終了 05:00pm 発表&審査
08:30pm 1分ピッチ 07:00pm 夕食 07:00pm 審査発表
09:00pm 話し合いと投票 09:00pm Day2終了&ホテルへ 07:30pm パーティー
09:30pm チーム作り 09:00pm Day3終了&ホテルへ
10:00pm Day1終了&ホテルCheck-in

◆メンターの方々は?

2日目のコーチングを担当されるメンターのご紹介です(敬称略)

海仲由美

uminaka
医療系の短大に進学後、医療秘書等のOLを経て、大阪の全日制の看護学校に入学。正看護師免許取得後、看護師として大阪の病院に四年半勤務。看護師+αの専門性を身につけるため、2013年にフィリピン、セブ島の語学学校で英語留学。語学学校終了後は、別の語学学校のスタッフとして半年勤務しながら自ら医療英語に特化した語学学校を設立することを思い立ち、2015年4月でセブで会社を設立する。2016年、第一回内閣府アジア太平洋輝く女性のシンポジウムに架け橋女性として招待される。フィリピン・セブ在住。

金子 輝昭

No.1英語学習ゲーム「英語物語」開発者
kaneko
20歳で公認会計士試験に合格し、監査法人に就職。3次試験合格後、IT業界に転身。趣味で作ったアプリがヒットし、スマホアプリ開発者として独立後、セブ島でFreCre Inc.を設立。英語物語というスマホゲームを運営。現在は世界向けの英語学習ゲームをセブ島で開発中。

西出大介

フランジアフィリピン・ブランチマネージャー
nishide

大阪府出身。上智大学大学院教育学専攻博士前期課程修了。教育学修士。
不動産ポータルサイトHOME’SでのWebエンジニア、Nyle株式会社でのiOSエンジニアなどを経て、2016年より海外でのソフトウェア開発・人材育成・投資事業を手がけるFramgia(フランジア)にて、フィリピン法人の立ち上げ・ブランチマネージャーに就任。スタートアップ界隈へのネットワークや知識が広く、立ち上げフェーズのサービスのグロースを想定しながらのプロジェクト管理・開発マネジメントなどが強み。また、IT人材育成に関しては、勤務地フィリピンでの大学生向け研修や自社エンジニアの育成だけではなく、外国人採用をした大手日本IT企業の外国人新人への英語での研修実施など、数々の企業向け新人研修を請け負っている。

横田 猛夫

Kredo IT Abroad.inc CEO
yokota
1990年生まれ。2012年、国費にて東アフリカ、ウガンダの大学院へ留学。現地にて英語や世界の広さにカルチャーショックを受け、留学事業に関わることを決意。その後、学校運営のスキルとノウハウを学ぶべく2013年にセブ島へ留学し、留学先であったQQイングリッシュへ入社。同社で公式ウェブサイトを制作し、ウェブマネージャーを牽引した経験から2014年に同社でIT留学を立ち上げ、2016年8月Kredo IT Abroad . Incを設立。「英語×IT」を学べる学校としてKredo IT Abroadを開校。

鈴木 光貴

ユナイテッド・リグロース(株)創業者兼取締役CFO
suzuki
大手不動産会社にて、不動産流動化・証券化業務、富裕層向け不動産の投資・売買仲介業務を担当。投資銀行に転職後、M&Aサービス、投資ファンドの運営、地方の中小企業の経営支援や金融支援に従事。投資先数社の取締役・執行役員として200名超のマネジメントを経験。2012年8月にフィリピン留学(セブ留学)を経験後、二人の仲間と共にユナイテッド・リグロース(株)を創業。社会人限定のフィリピン語学学校「MBA」を設立、2,500人の社会人留学生を輩出。その後、フィリピン人講師によるマンツーマン英会話スクール「START-UP ENGLISH」を都内4拠点にて運営。その他、バリ島留学学校の経営、セブ島経営者団体の副会長を兼務。

◆審査員の方々は?

3日目の審査を担当される審査員のご紹介です(敬称略)

奥田浩美

株式会社ウィズグループ 代表取締役社長
okuda

インド国立ボンベイ大学(現州立ムンバイ大学)大学院社会福祉課程修了。1991年にIT特化のカンファレンス事業を起業。これまでに4度の起業を経験。自治体のStartupサポートも多く行っており、500 KOBEなどの運営統括、各種アクセラレータプログラムのメンターなどを行っている。地域・世界を飛び回り、ビジョナリー・リーダーを発掘・育成するVisionary Partnerでもある。2017年からはシリコン・バレーを拠点とした女性リーダー育成プログラム"Women'sStartupLab"のコンテンツによる「Global Leadership Program」をAri Horieとともに開催。

委員:情報処理推進機構(IPA)「IT人材白書」検討委員 / 「未踏IT人材発掘・育成事業」審査委員 / 内閣府 アジア・太平洋 輝く女性の交流事業 検討委員 / 厚生労働省「医療系ベンチャー振興推進会議」委員 / 総務省「地域情報化アドバイザー」

佐藤 ひろこ

Pinaka Pot Distribution Inc 創業者
sato
1978年、堺市生まれ。 2004年、セブ島日系リゾートでスパマネージャーとして働く。 2007年、ウェブとマガジンを使った、セブ島唯一の総合情報媒体「セブポット」Pinaka Pot Distribution Inc.を創業。 2014年、セブポットを運営するメディア事業「Infopot.Inc」、ビジネスコンサル、会社設立、賃貸・管理不動産、ビザサポートなどの直接サービスを行う「The Hatena Solutions Inc.」、インベストメント・ホールディング会社「Cou.A Investment Holding Inc.」の三社に分社化。情報業で培った人脈と最新の情報をもって、多くの日本人の起業進出をサポート。起業家としてだけではなく、2児の母親として、海外移住・親子移住などの相談サポートも行っている。日本でも定期的にセミナーなども開催。

荻野 みどり

株式会社ブラウンシュガーファースト代表取締役
ogino
1982年生まれ。福岡市久留米市出身。 2011年に第一子を出産。その4か月後、「わが子に食べさせたいかどうか?」を基準に 食材を厳選したお菓子ブランド「ブラウンシュガーファースト」を立ち上げる。 2013年より、「有機エキストラバージンココナッツオイル」を発売、 美容・健康にいいと大ブレイク。ブームの立役者としてテレビ、雑誌等多数のメディアに出演。 2017年には、大きな社会問題となっている「フードロス」を解決すべく 「#食べ物を棄てない日本計画」をスタートするなど、注目の起業家である。

鷹鳥屋 明

株式会社Cultures Factory 取締役
takatoriya
大分県出身。筑波大学卒業後、メーカーや商社、NGOに勤務。日立製作所時代にサウジアラビアに滞在。その後バーレーン、カタール、UAE、ヨルダン、パレスチナを巡り中東情勢を学びつつ、日本と中東を繋げるべくSNSやメディアを活用し現地番組、CMに出演するなど中東向けに日本文化の宣伝活動を行う。現在約10万人のアラブ人たちからのフォローを集めLike数は210万超え。さらなる中東における日本の認知度を上げるために日本と中東を行き来しながら活動中。46年ぶりのサウジ国王来日に当たりコメンテーターとして全局の取材を受け出演する。

※審査員の皆様については調整中です。決定次第、随時更新予定です

◆ファシリテーターは?

Takuto Nakamoto
takuto
Facilitator
神戸大学発達科学部卒業後、教育法人などでファシリテーションに従事。その後にStartupWeekendに参画し、北海道から沖縄まで全国にて起業家育成、企業や自治体の人材育成やイノベーション促進を手掛けている。またスタートアップを切り口に中国の深圳など、アジアを中心とした海外進出支援にも取り組んでいる。加えて起業家のためのコワーキングスペースやインキュベーション施設のディレクターも務めている。

◆オーガナイザーは?

Manami Kameoka
kameoka

大学卒業後、5社(銀行⇒コンサルティングファーム⇒証券会社⇒アロマセラピスト⇒スタートアップカフェ大阪のコーディネーター)にて就業。インドネシア⇔京都の二拠点生活を成立させるため、2017年冬からフリーランスに。インドネシアで会社設立準備中。

Masaki Takahashi
takahashi-san
2009年、東京大学教育学部卒業。任天堂株式会社で海外市場のマーケティング等に関わる。2013年、セレゴ・ジャパン株式会社に転職。英語学習アプリ「iKnow!」の法人営業、事業開発に従事。同事業の株式会社DMM.comへの譲渡に伴い転籍ののち、2017年に同社退職。現在は複数のスタートアップのマーケティングや企画開発などに関わる。Startup Weekendとの関わりは、2014年の第2回SW横浜に初参加。それ以来横浜、東京、海外などでオーガナイザー&参加多数。

◆言語は?

ファシリテーター及び運営メンバーは英語と日本語を併用します。会の司会進行は基本、日本語を予定しております。2017年に参加された方には初海外かつ英語がほとんど喋れない方がおりましたが、特に支障はなかったとのことです(※本人談)

◆現地の方々は参加するの?

現地でも参加者を募集予定です。

◆東京以外からでも参加出来るの?

国内在住のみならず、海外在住の場合も参加いただけます。
実際、オーガナイザーの1名はインドネシア在住者です。

◆外にヒアリングに行く時は英語?

もちろん英語です。英語の話せる日本人が本企画を運営いたしますが、基本的にはご自身で現地の方へのヒアリングを実施ください。もちろん、運営の手が空いていればお手伝いする場合はございます。

cebu_shop

◆宿泊先は?

セブ市内中心部のホテル(会場から徒歩圏内)を予約予定です。ホテル選定には女性のオーガナイザーが当たっております。人数大枠確定次第、予約の上、参加者の皆様にご案内いたします。マクタン・セブ国際空港まで車で約50分程度のホテルを押さえる予定です。

<2017年の宿泊先>
stay

◆宿泊先のチェックインはいつ?

セブ島での滞在開始日により異なります。
7/12(木)からセブ島で滞在 →7月12日(木)18時以降にチェックイン可能です。直接ホテルへお越しください。
7/13(金)からセブ島で滞在 →7月13日(金)のSWプログラムが終了次第、運営と共にホテルへ向かいチェックインします。

◆宿泊先のチェックアウトはいつ?

7月16日(月) 11:00 まで、もしくは17日(火) 11:00 までにチェックアウトください。
(※お申込み時にご希望の宿泊日をお伝えください)

◆三日間の食事は?

下記スケジュールの通り、SWプログラム中は食事を提供させていただきます。
(※7月12日から宿泊の方には7月13日の朝食が、そして7月16日に宿泊の方には7月17日の朝食が付きます)

7月13日 (金) 7月14日(土) 7月15日 (日) 7月16日 (月・祝)
朝 - 朝 ホテル朝食 朝 ホテル朝食 朝 ホテル朝食
昼 - 昼 - 昼 - 昼 -
夜 ケータリング(+お酒) 夜 ケータリング 夜 ケータリング(+お酒) 夜 -

※昼食は各自でお取りください。運営でのご用意はございません。

◆会場は?

日本に本社を持つLIG社が運営するフィリピン・セブ島のコワーキングスペース「iioffice」です。セブ中心市街地に位置しており、州庁舎のほか病院・銀行などが集まる地域で治安が良い地域であることも特徴の一つ。徒歩圏内に様々なレストランやバーだけでなく、大型ショッピングモールも。
office

◆空港から会場へのアクセスは?

タクシーかバスをご利用ください。(約50分で到着見込みです)
タクシーの場合は「Shamrock near Capitol」と運転手にお伝えください。そこから徒歩数分で到着いたします。

◆航空券について(ご自身でご予約ください)

東京からのフライトの場合、下記が往復の目安となります(5/1時点)
乗り換え 1回 : 2万円代後半から 約9h
乗り換え 0回 : 4万円代前半から 約5h
※航空券は参加費の中に含まれておりません。

詳しくは下記にてご検索ください。
https://www.skyscanner.jp/

◆wifiは?

宿泊先と会場「iioffice」にて無料でご利用いただけます。もちろんセブ空港にても無料でご利用いただけます。

◆前入り・後残りしていいの?

もちろんです。一日早く来てセブでショッピングを楽しむ、一日残ってビーチでゆっくり癒されることも可能です。(※申込時点で宿泊希望をいただいた方には7/12(木)と7/16(月・祝)の宿泊ホテルを追加料金なしでご提供します。その他の食費等はご自身でご負担ください)

◆海外のSWに参加された方に話を聞けるの?

もちろんです。下記いずれかにてご参加ください。オーガナイザーも参加予定でございます。

<関東>2018年5月20日(日)13時~ 15時
場所:Wesley Center(表参道 徒歩5分)
https://swtokyo.doorkeeper.jp/events/73274

<関西>2018年5月19日(土)14時~ 15時半
場所:スタートアップカフェ大阪 2F(大阪駅 徒歩5分)
https://peatix.com/event/373923https://peatix.com/event/373923

◆Attention 1

重要
キャンセル・ポリシーについてです。
2018年6月13日(水)23:59までにご連絡頂ければ(PAYPAL/銀行振込手数料を除いて)100%返金いたします。それ以降は宿泊人数の確定などにより返金出来かねますのでご了承ください。ご連絡は 問い合わせフォーム から、お名前とキャンセルの主旨を添えて、お送りください。ほかのご質問についてもこちらのフォームからお願いします。

◆Attention 2

夏休みシーズンでフライト価格が上昇する可能性がございます。飛行機の予約はお早めにお済ませください。参考までに、日本からセブ入りする飛行機のチケット価格は、7/12(木)のほうが、7/13(金)より安い傾向にあります。また、セブから日本に戻るほうは、7/17(火)のほうが7/16(月)より安い傾向にあります。

◆最後に

海外でスタートアップに挑戦したい。そんな想いをお持ちの皆様と、セブ島にてお会いできることを心待ちにしています。

[セブの海辺の青空]
cebu_blue

[セブの夜明けの風景]
cebu_night

About this community

Startup Weekend Tokyo

Startup Weekend Tokyo

Startup Weekends are in cities across the globe bringing together highly motivated group of developers, business managers, startup enthusiasts, marketing gurus, graphic artists and more for a 3 day...

Join community