SW挑戦後の振り返り

2017-05-07(日)14:00 - 17:00
星 良 みーくん + 8人の参加者
申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

特割チケット
無料
早割チケット
1,000円 前払い
通常チケット
3,000円 前払い
SW挑戦を無駄にせず、次に繋げたいあなたへ

【挑戦を次に繋げたいあなたへ】
StartupWeekend(SW)へ挑戦されたあなたに、54時間を振り返る機会のご案内をさせていただきます。

SWの怒涛の54時間を経て、
・何が成功要因だったのか
・何が失敗要因だったのか
・前後で何が変わったのか
・次に繋げられているのか
等々、振り返ることはできているでしょうか?
参加された方にヒアリングを重ねたところ、落ち着いて、時間を取って、振り返ることが出来ていないとの声を多々いただきました。

そこで今回、SWの挑戦を次に繋げる機会として、「SW挑戦後の振り返り」をご用意いたしました。本会では集ったSW経験者と共に54時間を振り返り、今後のアクションを探求します。

この機会を通じて得られるものに関しては、過去参加者の声をご参考ください。

[過去参加者の声(一部抜粋)]

・三日間の経験を次にどう活かすか、明確にすることができました!
・どうして自分がSWに惹かれたのか、その理由に気付けたことが一番の収穫です。
・他の会に参加された方と話すことで、新しい視点から三日間を捉え直せました。
・この場でもらった出会いとモチベーション、必ず次に繋げていきます。
・自分に開けているチャンスに気付け嬉しいです。

企画詳細

<日時>
2016年5月7日(日)14:00~17:00

<費用>
 特割チケット:無料   ~2017/4/26 23:55
 早割チケット:1,000円  ~2017/5/2 23:55
 通常チケット:3,000円

自身の経験、気付き、学びを対話で描き出し、仲間と共有する機会です。本会を通じて、あなたの更なる活躍に貢献できれば幸いです。ご参加、心よりお待ちしています。

StartupWeekend

Startup Weekend (http://startupweekend.org/ )は、週末の3日間を利用してアイデアを形にするための方法論を学ぶ、スタートアップ体験イベントです。このワークショップは2009年に米国で始まり、これまで1,200都市で2,900回以上にわたって実施されてきました。Startup Weekendは初日の夜、参加者のアイデアの発表から始まります。そしてハスラー・ハッカー・デザイナーでチームを組み、3日目の17時までに必要最小限のビジネスモデルを一気に作り上げます。ハスラーは顧客開発を、ハッカーは機能の開発を、デザイナーは使いやすいデザインを担当します。

Sponsor

弥生株式会社 様

yayoi

コミュニティについて
スタートアップウィークエンド東京

スタートアップウィークエンド東京

Startup Weekend 東京コミュニティです。 Startup Weekend(スタートアップ・ウィークエンド)は、全世界で4,500回以上開かれ、36万人以上が参加しているスタートアップ実践イベントで、金曜日の夜から日曜日までの54時間で仲間づくりをしながらアイデアのプロトタイプを作りあげる起業のコミュニティです。スタートアップウィークエンドは国際的なNPO組織の名前でもあります。...

メンバーになる