56363 normal 1486508084 fb img 1486508004820

【世界初】SWTokyo Cebu@LIG iioffice

2017-05-12(金)20:00 - 2017-05-14(日)21:00
Seiko  Tomiyama Suni Kang Yoshihiro  Yanagisawa Futoshi  Sakamoto Naoki Kasahara 佐藤 有花 Yuji Kondo 山本大輝 Masahiro Yanou Koji Kitano 明石 翠 Masanobu Ebine sohei yagi Shimizu Takashi Takamitsu Baba Yasunori Tokutani + 26人の参加者
申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

無料チケット(参加時に払い戻し)
9,800円 前払い
三日間[早割]チケット (2/28 23:55 締切)
19,800円 前払い
三日間[通常]チケット (3/31 23:55 締切)
29,800円 前払い
三日間[最終]チケット (4/30 23:55 締切)
39,800円 前払い
最終日「発表見学+懇親会参加」 (※現地在住の方、旅行で立ち寄る方向けです 宿泊はつきません)
3,980円 前払い
三日間の宿泊(5月12日/13日/14日の三泊)と四日目の朝食含めて八食を提供します。※航空券はご自身でご用意ください。

・海外でスタートアップしたい。
・海外の人に直接顧客検証したい。
・海外で自分自身の力試しをしたい。
・海外の文化に触れ、英語で挑戦したい。

そんな風に思ったことはありませんか?今回はそんなあなたの想いを叶える企画のご案内です。

cebu_beach

◆本企画の背景

ご存じStartupWeekendTokyoは、
全て「東京」で開催されてきました。

テーマ「アフリカ」で初めて開催した際も「東京」で開催いたしました。アフリカに関するスタートアップに挑戦しているものの、残念ながら実際に「アフリカ」に赴いて挑戦しておりませんでした。開催後に「現地に赴き、現地に住む方々と出会い、スタートアップに本気で挑戦したい」との声を非常に多くいただきました。

その声に応え、その機会をご用意いたしました。今回は海外に飛び出し、スタートアップに挑みます。

cebu_flight

◆何故、セブ島か?

日本からの海外進出の第一歩と称される場所、フィリピン。英語が公用語で気候も温暖、観光資源も豊富、人件費は日本に比べ安く、教育水準も高く、ありとあらゆるアジア圏へのリーチも簡単に出来る。海外進出の検証が出来る理想的な場所です。

cebu_flag

その中でもセブ島は海外からの英語教育人材と観光資源が集まっており、日本企業からの進出も相次いでいる場所だからです。それだけでなく、近年はセブ島にてシステム開発やエンジニア育成も盛り上がっていることから、もしあなたがセブを足がかりに何か始める際、既に進出済みの日本企業と提携して新しい取り組みを始められる可能性が高まっています。例えば、LIGやランサーズ、DMMなど日本の多くの企業が既にセブでサービスを立ち上げています。

cebu_city01

◆何故、無料で提供できるのか?

今回のStartup Weekend Tokyoは海外にて開催のため、「航空券」の準備が必ず必要になります。その負担を減らせないかと運営一同、思い悩んでいました。そこにお力添えくださったのがスポンサーの皆様です。海外に進出するアントレプレナーの方々を応援したい、セブでのスタートアップを応援したい、そんな想いから、StartupWeekendを経て起業された方々や、セブで事業を展開されている方々がご支援くださいました。

◆スポンサーの皆様は?

株式会社シャンティ様
shanti

TIS株式会社 様

TIS

Global Innovation Consulting Philippines Inc様
GICP

ココラボ株式会社様
coco

弥生株式会社様
yayoi

改めて感謝の言葉をお伝えさせていただきます。

◆無料枠の条件は?

無料枠に申し込むためには「預かり金(9,800円)」をお支払いいただく必要があります。預かり金はセブ島の会場にいらっしゃった際に返金いたします。ご安心ください。
※paypal決済の方にはpaypalから返金いたします。銀行振込の方には銀行振込で返金しますので、会場でオーガナイザーに直接コンタクトお願いします。

◆無料枠をキャンセルする場合は?

2017年4月7日(金)23:59までにご連絡頂ければ(PAYPAL/銀行振込手数料を除いて)、預かり金は100%返金いたします。それ以降は宿泊人数の確定などにより返金出来かねますのでご了承ください。

◆プログラムの内容は?

全国で開催のStartupWeekendと同様です。初日の夜にアイデアを発表するピッチから始まり、ハスラー・ハッカー・デザイナーでチームを組み、最終日の17時までにユーザーエクスペリエンスに沿った、必要最小限のビジネスを一気に作り上げます。ハスラーはマネジメントと顧客開発、ハッカーは機能の開発、デザイナーは使いやすいデザインを担当します。特定の知識・スキルがなくとも、アイデアがあれば問題ありません。

◆スケジュールは?

5月12日 (金) 5月13日(土) 5月14日 (日) 5月15日 (月)
08:00pm 開場 10:00am 会場Open 10:00am 会場Open 11:59am までにホテルCheck-out
08:30pm 懇親会 02:00pm コーチング開始 03:00pm Tech-Check
09:00pm 開幕の挨拶 04:00pm コーチング終了 05:00pm 発表&審査
09:30pm 1分ピッチ 07:00pm 夕食 07:00pm 審査発表
10:00pm 話し合いと投票 09:00pm Day2終了&ホテルへ 07:30pm パーティー
10:30pm チーム作り 09:00pm Day3終了&ホテルへ
11:00pm Day1終了&ホテルCheck-in

◆メンターの方々は?

2日目のコーチングを担当されるメンターのご紹介です(敬称略)

中村 秀一

Global Innovation Consulting Philippines Inc 支社長
nakamura
 起業を成功させるには計画と情熱と信じています。私自身もGICグループに入社する前は、幾つかの起業を自身で行いました。今は売却したり閉鎖したりを経て、コンサルタントとして仕事をしております。その時の失敗談や苦労話などが、これから起業を目指す皆さんのお役に少しでもたてば良いなと思います。もちろん、成功した時もいい時期もありました。また、フィリピン国内では様々な業種数十社の海外進出をお手伝いしてまいりました、マーケットや法律等々ご相談に対応できるかもしれません、お気軽にお声がけください。

堀口 誠人

LIG Inc. Philippines President / Developer
horiguchi
 2012年LIG.incにジョイン。TOEICを受けたことすらない英語音痴だったが、「エンジニアとはコードで会話できる生き物だ」の言葉と共に2015年、フィリピン・セブ島に渡比。現在は海外事業部としてコミット中。

・受賞歴
2016 - Startup Weekend Bohol 2016 Champion
2015 - Design Awards Asia DOTD
2014 - ZenHack 2014 Spring 優勝 ほか

・著書
『最強のCSS設計 チーム開発を成功に導くケーススタディ』

佐藤 ひろこ

Pinaka Pot Distribution Inc 創業者
sato
 1978年、堺市生まれ。 2004年、セブ島日系リゾートでスパマネージャーとして働く。 2007年、ウェブとマガジンを使った、セブ島唯一の総合情報媒体「セブポット」Pinaka Pot Distribution Inc.を創業。 2014年、セブポットを運営するメディア事業「Infopot.Inc」、ビジネスコンサル、会社設立、賃貸・管理不動産、ビザサポートなどの直接サービスを行う「The Hatena Solutions Inc.」、インベストメント・ホールディング会社「Cou.A Investment Holding Inc.」の三社に分社化。情報業で培った人脈と最新の情報をもって、多くの日本人の起業進出をサポート。起業家としてだけではなく、2児の母親として、海外移住・親子移住などの相談サポートも行っている。日本でも定期的にセミナーなども開催。

中村 岳

株式会社レアジョブ代表取締役
nakamura
 2005年東京大学大学院情報理工学系研究科修了。NTTドコモ研究所を経て、2007年中学高校の同級生とともに株式会社レアジョブを設立し、代表取締役最高技術責任者に就任。「日本人1,000万人を英語が話せるようにする」をミッションに、Skypeを利用したオンライン英会話事業を行う。講師はフィリピン人で約4,000人が在籍。累積会員数は50万人以上、累計レッスン数は2,000万以上で業界最大。2014年6月東証マザーズ上場。2015年6月代表取締役社長に就任。同年10月にはブラジルでもオンライン英会話事業開始。2016年にはオンラインとオフラインを組み合わせ、短期集中で英語力を伸ばすレアジョブ英会話本気塾を開講。

◆審査員の方々は?

3日目の審査を担当される審査員のご紹介です(敬称略)

奥田 浩美

株式会社ウィズグループ 代表取締役社長
okuda

 インド国立ボンベイ大学(現州立ムンバイ大学)大学院社会福祉課程(MSW) 修了。1991年にITに特化したカンファレンスサポート事業を起業し、数多くのITプライベートショーの日本進出を支える。2001年に株式会社ウィズグループを設立。2013年に徳島県の過疎地に「株式会社たからのやま」を創業。IT製品共創開発事業を開始。開発現場からもっとも見えにくい「社会課題」をIT製品開発に繋げる仕組みづくりに取り組んでいる。
 情報処理推進機構(IPA) の未踏IT人材発掘・育成事業の審査委員、「IT人材白書」委員。著書に「人生は見切り発車でうまくいく(総合法令出版)」「会社を辞めないという選択(日経BP)」、「ワクワクすることだけ、やればいい!(PHP研究所)」。

鈴木 光貴

ユナイテッド・リグロース(株)創業者兼取締役CFO
suzuki

 2005年に東急リバブル(株)にて、不動産流動化・証券化業務、富裕層向け不動産の投資・売買仲介業務を担当。2008年に地方特化型投資銀行(株)ドーガンにて、M&Aサービス、投資ファンドの運営、地方の中小企業の経営支援や金融支援に従事。ホテルニューオータニ熊本など投資先数社の取締役・執行役員として200名超のマネジメントを経験。
 その後、シンガポール、タイ、インドネシア、中国等のアジア各国を渡り、2012年8月に2ヶ月間のフィリピン留学(セブ留学)を経験。2012年10月、呉宗樹(オジョンス)、渡辺和喜の二人の仲間と共にユナイテッド・リグロース(株)を創業。日本の中小企業、人材、スタートアップの海外進出支援を目的に、フィリピン語学学校「MBA」の経営、セブ島初のコワーキングスペース「Ajito」、似顔絵イラストスタンプ「AJITOdePON-アジポン-」を運営中。2016年3月に日本で受けられるフィリピン留学を実現するため、MBA渋谷校を開校。

※審査員の皆様については調整中です。決定次第、随時更新予定です

◆ファシリテーターは?

Takuto Nakamoto
takuto
Facilitator
神戸大学発達科学部卒業後、NPO法人や教育法人などでファシリテーションに従事。その後にStartupWeekendに参画し、全国にて起業支援、企業のイノベーション促進、動くチーム作りを手掛けている。またクラウドファンディングにて支援者を募り、起業家育成を通じた震災復興に取り組んでいる。

◆言語は?

ファシリテーター及び運営メンバーは英語と日本語を併用します。

◆現地の方々は参加するの?

現地にても参加者を募集予定です。

◆東京以外からでも参加出来るの?

国内在住のみならず、海外在住の場合も参加いただけます。

◆外にヒアリングに行く時は英語?

もちろん英語です。英語の話せる日本人が本企画を運営いたしますが、基本的にはご自身で現地の方へのヒアリングを実施ください。もちろん、運営の手が空いていればお手伝いする場合はございます。

cebu_shop

◆宿泊先は?

セブ市内中心部のホテル(会場から徒歩圏内)を予約予定です。ちなみにホテル選定には女性のオーガナイザーが当たっております。女性で参加希望の皆様はご案内ください。人数大枠確定次第、予約の上、参加者の皆様にご案内いたします。マクタン・セブ国際空港まで車で約50分程度の予定です。

stay

◆宿泊先のチェックインはいつ?

5月12日(金)のプログラムが終了次第、チェックインいたします。初日は空港から直接、会場までお越しください。

◆宿泊先のチェックアウトはいつ?

5月15日(月) 12:00 までチェックアウトください。

◆三日間の食事は?

下記スケジュールの通り、合計八食を提供させていただきます。

5月12日 (金) 5月13日(土) 5月14日 (日) 5月15日 (月)
朝 - 朝 ホテル朝食 朝 ホテル朝食 朝 ホテル朝食
昼 - 昼 会場外(※) 昼 会場外(※) 昼 -
夜 会場内(+お酒) 会場内 会場内(+お酒) 夜 -

※昼食代を現地で支給いたします。

◆会場は?

日本に本社を持つLIG社が運営するフィリピン・セブ島のコワーキングスペース「iioffice」です。セブ中心市街地に位置しており、州庁舎のほか病院・銀行などが集まる地域で治安が良い地域であることも特徴の一つ。徒歩圏内に様々なレストランやバーだけでなく、大型ショッピングモールも。
office

lig

◆空港から会場へのアクセスは?

タクシーかバスをご利用ください。(約50分で到着見込みです)
タクシーの場合は「Shamrock near Capitol」と運転手にお伝えください。そこから徒歩数分で到着いたします。

◆オススメのフライトは?

LCCのバニラエアにて下記のフライトが直行便でございます。
5月12日(金)13:20 東京 成田(NRT) ⇒ 17:20 フィリピン セブ(CEB)
5月15日(月)10:55 フィリピン セブ(CEB) ⇒ 16:25 東京 成田(NRT)
料金は往復で総額36,500円(税込)です。(※バニラエア公式HPより。2017年2月11日時点)

◆wifiは?

宿泊先と会場「iioffice」にて無料でご利用いただけます。もちろんセブ空港にても無料でご利用いただけます。

◆前入りしていいの?

もちろんです。一日早く来てセブでショッピングを楽しむ、一日残ってビーチでゆっくり癒されることも可能です。(※その場合の費用はご自身でご負担ください)

◆Attention

2017年4月7日(金)23:59までにご連絡頂ければ(PAYPAL/銀行振込手数料を除いて)100%返金いたします。それ以降は宿泊人数の確定などにより返金出来かねますのでご了承ください。
(※上記のキャンセルポリシーは無料枠の預かり金にも適応されます。ご了承の上、お申し込みください)

◆最後に

海外でスタートアップに挑戦したい。そんな想いをお持ちの皆様と、セブ島にてお会いできることを心待ちにしています。

[セブの海辺の青空]
cebu_blue

[セブの夜明けの風景]
cebu_night

コミュニティについて
スタートアップウィークエンド東京

スタートアップウィークエンド東京

Startup Weekend 東京コミュニティです。 Startup Weekend(スタートアップ・ウィークエンド)は、全世界で4,500回以上開かれ、36万人以上が参加しているスタートアップ実践イベントで、金曜日の夜から日曜日までの54時間で仲間づくりをしながらアイデアのプロトタイプを作りあげる起業のコミュニティです。スタートアップウィークエンドは国際的なNPO組織の名前でもあります。...

メンバーになる