Doorkeeper

SDGsの本質をカードゲーム型ワークショップで体感しよう! 〜SW Tokyo GreenTech 3rd プレイベント〜

Sat, 14 Dec 2019 10:15 - 14:00
Register

Registration is closed

Get invited to future events

人数限定!早割チケット(軽食付き) ¥1,500 prepaid Closed
通常チケット(軽食付き) ¥2,000 prepaid Closed
学生限定・無料チケット(枚数限定/軽食付き) Free Closed
※キャンセルは、12月7日(土)23:55までにお申し出があった場合は返金します。以降のキャンセルは返金は致しかねますので、ご理解よろしくお願い申し上げます。※銀行振込の場合は手数料は申込者様ご負担となります。 ※チケットは締切前に売り切れになる場合があります。ご了承ください。

Description

◆どんなイベント?

あなたは、GreenTech(環境、エネルギー、サステナビリティをテクノロジーで解決する取り組み)の分野で、起業してみたいですか?
世界を変えるようなプロダクトを作ってみたいですか?
社会の課題、人類の未来への課題を解決したいですか?

もし少しでも、それに興味があるなら、Startup Weekendは、そのチャレンジを始める非常に強力な機会になります。

2017年の世界のエネルギー産業への投資額は約200兆円に上ります。
また、2015年に世界の環境ビジネスの市場規模は約1,000兆円でした。これが2050年には2,500兆円に上ると予測されています。

このように、GreenTechに関するビジネスは極めて大きく、これからもますますの成長が予測されます。
何よりスタートアップがこういった領域で成長することは、人類と世界の課題を解決する原動力になります。

sdgs sdgs sdgs

Startup Weekendは世界150カ国以上で開催されている起業体験イベントであり、スタートアップ・コミュニティの名称でもあります。
参加者は、ビジネスのアイデアを1分間で「ピッチ」して、チームを作り、3日間のスタートアップ・チャレンジに挑みます。

2020年1月17日(金)〜19日(日)に、Startup Weekend Tokyo GreenTech 3rdがメインイベント開催されます。

今回のプレイベントは、SDGsカードゲームを通じてSDGsの本質を体験し、理解するきっかけとするワークショップです。

「2030 SDGsカードゲーム」について

SDGsの取組の最初のキッカケとして、多くの企業・自治体・学校で開催されて3年間で10万人を超える方が体験し、今年4月にはニューヨークの国連本部でも開催されたものが「2030SDGsカードゲーム」です。

<参考記事>
日本経済新聞記事 『国際交渉、カードゲームで体験 国連で外交官競う』

今回のワークショップをSDGsの理解のキッカケとして、新規事業、起業のアイデアを作るヒントをつかんでいただけたらと思います。
そして1/17-19開催のStartup Weekend Tokyo GreenTech 3rdに参加して、ぜひアイデアをピッチしてみませんか?54時間の起業体験にトライしましょう!

※予定が合わず、メインイベントに参加できない人もこのプレイベントに参加申込してもちろんOKです!歓迎します。

◆スポンサー

企画協賛

東京電力ベンチャーズ株式会社


《日本全国・通年スポンサー》弥生株式会社 様
Yayoi-kk

◆企画協力

GreenTech Labs

image

SDGsカードゲーム・ファシリテーター

久保田 亮一 (くぼた りょういち)様
2030 SDGs 公認ファシリテーター
セツゲッカ株式会社 CEO & CIO (登記準備中) /サステナビリティコンサルタント
kubota
IT成長期にADSL、FTTHのテレマーケティングでトップ営業。 太陽光バブル期に住宅用太陽光発電の訪問販売でトップ営業。 産業用太陽光発電の営業企画マネージャー、 複数の新規事業立ち上げを経て、 メガソーラーのO&M(運用メンテナンス)事業会社を設立し取締役に就任。 2015年12月に介護版Uberのケアフルを立ち上げ代表取締役社長に就任。 その後コンサルタントとしてスピンアウト。エネルギー業界専門ニュースアプリ「EnergyShift」のプロダクトマネジャーを務める。

【スケジュール詳細】

12/14(土)
10:15 開場、受付、名札作成&懇親時間 お菓子、ソフトドリンク提供
10:30 イベント/ワークショップ開始 ※カードゲームは冒頭説明が必須のため、遅刻のないようお願いします
12:10 休憩
12:20 ゲームの振り返り、SDGsの本質と可能性を理解する
13:20 Startup Weekend Tokyo GreenTechに関しての案内
13:30 懇親会 軽食、ソフトドリンク提供
14:00 終了&帰宅

◆お持ちいただくもの

特にありません。

◆お問い合わせ

何か質問、ご相談などある方は、お気軽に問い合わせからご連絡下さい。

◆チケットについて補足

「学生限定チケット」

→若い方々のチャレンジをうながしたいという思いで、学生の方は無料にします(人数限定)。
※学生は、中高生、大学生、高専、専門学校、大学院生を指します。社会人学生/MBAの方などは一般チケットで申し込んでください。
無料ですが食事を準備する関係で、ドタキャンされると食事が無駄になってしまいもったいないので、キャンセルの場合は12/12(木)の23:55までに運営に連絡してください。
枚数限定(先着)なので売り切れのときは普通のチケットを申し込んでください。ご了承ください。

◆キャンセル・ポリシー、お願い他

参加申込は、原則として本人名義のDoorkeeperアカウントによるもののみを受け付けます。
なんらかの事情で本人名義のアカウントが作れない場合は事前にご相談お送りください。

参加費は食事と飲料、及び備品等の費用に充てられます。
キャンセルは、12月7日(土)23:55までにお申し出があった場合は返金します。以降のキャンセルならび無断キャンセルは返金は致しかねますので、ご理解よろしくお願い申し上げます。
ページ上部記載の期日までにフォームまたは上のメールアドレスからご連絡いただけた場合には返金対応いたします。

銀行振込の場合は手数料は申込者様ご負担となります。

チケットは締切前に売り切れになる場合があります。ご了承ください。

登壇者、他の参加者やオーガナイザーへの過度の営業や望まれないリクルーティングなどは固くお断りします。皆様が気持ちのよく過ごせるイベントとなりますよう、ご協力のほどよろしくお願い致します。

イベントの様子はスタッフにて写真撮影させていただきます。撮影した写真はNPO法人のウェブサイトや、Facebook等に掲載する可能性があります。顔のわかる写真をウェブで公開されることがNGの場合は、お手数ですが受付にてイベント開始前に申告いただけますようお願いします。

食品アレルギーなどをお持ちの場合、事前にお知らせいただければ提供する食事を調整できる場合があります。ただし、対応できることを約束するものではありません。ご了承ください。

About this community

Startup Weekend Tokyo

Startup Weekend Tokyo

Startup Weekends are in cities across the globe bringing together highly motivated group of developers, business managers, startup enthusiasts, marketing gurus, graphic artists and more for a 3 day...

Join community